Apache Software FoundationのプロジェクトD

Apache Software Foundation

スクリーンショットをクリックすると公式サイトにアクセスできます(新しいタブが開きます)。

DataFu

HadoopLibrary

Apache DataFu Screenshot
Apache DataFu Screenshot

LinkedInが開発したApache Hadoopのライブラリのコレクションです。

次の2つのライブラリで構成されています。

  • DataFu Pig(ユーザー定義関数のコレクション)
  • DataFu Hourglass(インクリメンタル処理フレーム)

プロジェクト名の由来

公式発表なしです。プロジェクト名の由来は不明です。

DB

Database

Apache DB Screenshot
Apache DB Screenshot

データベースを提供するプロジェクトです。

次の3つのサブプロジェクトを抱えています。

  • Derby
  • Java Data Objects
  • Torque

プロジェクト名の由来

公式発表なしです。

僕は、データベース(Database)を提供するプロジェクトだからDBだと思います。

DeltaSpike

JavaEE

Java

Boostrap

Apache DeltaSpike Screenshot
Apache DeltaSpike Screenshot

ポータブルCDI拡張機能のコレクションです。

使用にはCDIが実装されたプラットフォームが必要です。

CDIとは?

Contexts and Dependency Injectionの略です。
各コンポーネント間の疎結合化し、高い保守性でアプリケーション開発できるようする仕様です。

プロジェクト名の由来

公式発表なしです。プロジェクト名の由来は不明です。

Directory

Network serverNetwork client

Java

Apache Directory Screenshot
Apache Directory Screenshot

ディレクトリソリューションを提供します。

次のサブプロジェクトを抱えています。

  • DS
  • Directory Studio
  • LDAP API
  • Mavibot
  • SCIMple
  • Fortress
  • Kerby

プロジェクト名の由来

公式発表なしです。

Directory(ディレクトリ)は辞書の意味です。
僕は、ディレクトリソリューションを提供するプロジェクトだからこの単語を採用したと思います。

DRAT

Boostrap

Apache DRAT Screenshot
Apache DRAT Screenshot
Apache DRAT Full Screenshot
Apache DRAT Full Screenshot

Apache Creadurのサブプロジェクトであるリリース監査ツール「Apache RAT」の分散並列化ラッパーです。
Apache OODTを活用することで高速化を実現しています。

プロジェクト名の由来

公式発表なしです。プロジェクト名の由来は不明です。

Drill

Bigdata

Java

Apache Drill Screenshot
Apache Drill Screenshot
Apache Drill Full Screenshot
Apache Drill Full Screenshot

ビックデータ処理のSQLクエリエンジンです。

次のデータストアをサポートします。

  • Apache Hadoopディストリビューション
  • HBase
  • MongoDB
  • クラウドストレージ(Amazon S3、Azure Blob Storage、Google Cloud Storageなど)

プロジェクト名の由来

公式発表なしです。プロジェクト名の由来は不明です。

Dubbo

Java

React

Apache Dubbo Screenshot
Apache Dubbo Screenshot
Apache Dubbo Full Screenshot
Apache Dubbo Full Screenshot

Javaベースの高性能なRPCフレームワークです。

インターフェースベースのリモートコール、フォルトトレランスと負荷分散、自動サービス登録と検出を主要機能として提供します。

プロジェクト名の由来

公式発表なしです。

僕は、オーストラリアのニューサウスウェールズ州にダッボー都市があるので、それがプロジェクト名の由来だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました